T-shirts making the road

Tシャツの歴史

オリTを作る

お気に入り

洗濯の仕方

Tシャツのブランド



お問い合わせ

 


選択の仕方


T-shirsの上手な洗濯の仕方

Tシャツが好きな人なら知っているはずです。お気に入りを着るたびにやって来る試練、そう洗濯です。

服が綺麗になるから良いのですが、一つ問題があります。型崩れや襟首のあたりがヨレヨレになってしまう事があるのです。しかもこの現象は、なぜかお気に入りのTシャツに起こりやすいですよね。何でなんでしょうか?

あまり気に入ってない様な、寝間着ランクのTシャツはヘビーローテーションで着て、洗濯も何回も何回もして、適当に干しているのに、襟首がっちり!型くずれ無し!なんて事も良くあります。

お気に入りのTあシャツは3回洗濯したらヨレヨレなのにーって事、皆さん経験していると思います。

しかし考え方としては、Tシャツに限った事では無く衣料は基本的には消耗品という風に考えた方が良いようです。ですから洗濯機等でガンガン洗っていたらもちろんその生地は傷んできますし、色も落ちてきてしまいます。色落ちしたり首周りが伸びたTシャツは、パンクスのような味も出て良い感じになるかしれませんが、あまりヨレヨレだと服装によっては、あわない時もあります。

Tシャツの生地だけではなく、プリントされている面も剥がれて色落ちしてしまっている場合もありますね。古着屋さんでよく見かける風合いでもあります。これも良い感じになる時もあれば、何のプリントか全くわからないTシャツになってしまうというデンジャラスさがある時もありますので、気を付けたい事でもあります。

そんな消耗品のTシャツは洗濯するたびにダメージが蓄積していって、最後はぞうきんになってしまうという運命が待っているだけなのでしょうか?、、、それは違います。もし最後は必ずそうなる運命だったとしても、その最後はかなり伸ばす事ができます。人間も健康に気をつかって長生きすることが出来るように、Tシャツも洗濯方法を工夫することで長生きするのです。

ちょっとした事をするだけで、お気に入りのTシャツと長く付き合う事が出来るならこんな良いことはありませんね!そんなTシャツの洗濯方法を見ていきましょう。


裏返して洗濯

Tシャツの裏表を反対にして洗濯します。そうすればプリント部分を痛める事がありませんし表の色落ちも防げます。Tシャツを脱ぐ時に裏返してあげて脱げば、一石二鳥です。

●ハンガーを使わない

これもTシャツの襟首に直接大きなダメージを与えている原因でもあるかもしれません。このハンガーを首に通す時に、引っ張ったりして延ばしてしまいますよね、さらに乾いた洗濯物を取り込む時にも、とどめに引っ張ります。これによって首もとがまるで成長している様にどんどん大きく広がっていきます。これを繰り返す事が、お気に入りのTシャツが寝間着候補へと替わって行くメカニズムなのです。

ハンガーでどうしても干したいという洗濯こだわり派な人の場合には、一度ハンガーを縦にして首元へ入れてから、Tシャツの中で横にして干すか、Tシャツを折りたたんで、ハンガーにかける方法のどちらから良いかと思います。またハンガーも針金のヤツだと、肩の部分に形がついてしまって、Tシャツを着たときに変なシルエットになってしまう場合もありますので、十分に気を付けましょう。

輪ゴムをつかう

洗濯と輪ゴムとは、全く関係の無い別次元の話の様に感じますが、この輪ゴムを洗濯の時に使う事で、首もとのヨレヨレを防いでくれる場合があるのです。その方法というのは、洗濯の際に襟首の部分に輪ゴムを巻きます。これだけです。それによって洗濯中に襟首の部分が引っ張られたりして伸びるのを防いでくれます。この方法は直接伸びるのを防いでくれて実に有効な方法ですが、Tシャツが沢山あると輪ゴムを付けるのも取るのも大変な作業かもしれません。お気に入りのTシャツに的を絞って装着すると良いかもしれませんね。

●色物は分ける

これはTシャツの洗濯方法と言うよりも、洗濯の基本と言った方が良いのでは無いかと思います。真っ白のTシャツをTシャツと一緒に洗濯してしまったが為に、うっっっっすいピンクのTシャツになってしまった何て事を経験したことがあるでしょう。このように色物と白などの服を一緒に洗わないという事です。これをやってしまうと、どんなに高くても、気に入っていても、一発で寝間着になります。そして洗濯が終わって服を干す時に、このTシャツを見つけてしまった時のショックは、かなりのものです。十分にお気を付け下さい。

アイロン方法

そもそもTシャツにアイロンをかけるのか?という疑問もありますが、ここ一番と言った時にTシャツにもアイロンをかけてパリッとしたい時もあるでしょう。そんな時にTシャツの表から直接アイロンをかけるのは待ったです!!これでもプリント部分にダメージを与えてしまいます。もしかしたら溶けてしまう事があるかもしれません。Tシャツにアイロンをする時には、裏返してからアイロンをかけます。あて布をしてアイロンをかけるという方法でもいいでしょう。これでプリント面にダメージを与えずにアイロンをかける事が出来ます。


注目サイト

教習所の合宿なら
https://www.shinshu-ina.com/
ベース 買取
http://www.recycle-gakki.net/

Last update:2016/5/11

Copyright (C)オリジナルTシャツ工場. All Rights Reserved.

EditRegion5