T-shirts making the road

Tシャツの歴史

オリTを作る

お気に入り

洗濯の仕方

Tシャツのブランド



お問い合わせ

 


メーカー一覧



製作メーカーの選び方とT-shirsの豆知識がわかったら、次は一番肝心なT-shirsのメーカーです。
自分でT-shirsを作るにしても、業者さんにお願いするときも、やはり自分の好きなメーカーがわかっていれば、
T-shirsが仕上がって、実際に着た時の喜びも大きいとおもいます。
ここでは各T-shirsメーカーの商品を紹介していきたいと思います。


●anvil

世界で一番売れているいかしたアメリカンTシャツといえばやはりこのアンビルでしょう。アンビルはヘビーウェイトTシャツのど定番です!その大きな特徴としてはやはり、着心地の良さは外すことが出来ませんこのメーカー以外は着ないと言う人もいつかもしれませんよ。またオリジナルTシャツを作る時に嬉しいことに、沢山のカラーも揃っていますので、同じデザインでも色違いでパターンを沢山作ることが出来るのも楽しみの一つですね!

●GLIMMER

こだわりの縫製と選び抜かれた素材によって、いつだって心地よいフィット感とウェアの確かな強度が人気の秘密なのかもしれません。プリントを刷ることでファッションポイントにすることだってできる可能性も大きく秘めている、マストアイテムにもなりうる魅惑のウェアなのです デザインも素材もこだわりたい。そんなオシャレ上級者にもピッタリなアイテムで一度は着てその味わいを楽しんで見たいTシャツかもしれません。

●United Athle
このユナイテッドアスレは、その高い品質と用途に合わせて選べる豊富なカラーバリエーション、そして幅広いサイズ展開、伸びない首周り、どこからも死角無しの逸品でUnitedAthleは綿100%の素材で、天竺編みという製法作られているようで、普通のTシャツよりも伸縮性が大きいという事も言えるようです。最近Tシャツ作りの際のボディーで使用される事も多くなってきているのではないでしょうか。これから目が離せないメーカーの一つと言えるのかもしれません。

●PROCLUB

オーバーサイズも多くエクストララージよりももっと大きなタイプのTシャツでオリジナルを作りたいと言った場合にも対応出来ます。このメーカーのイメージはやはりビッグサイズのTシャツの豊富さかもしれません。店頭で普段目にする事が無いようなサイズが合ったりもするので、大きいTシャツでオリジナルを作りたいと言う人は探してみると良いかもしれませんよ。

●Hanes

Tシャツを作った事が無い人だって聞いた事があるメーカーかもしれません。それほど有名でもありますね。こちらも人気のあるもので、やはり昔からの愛用品というような愛着を持って着ている人も少なく無いようです。高い品質で、安心感を持って着ることの出来るブランドですね。

●Printstar

僕がプリントスターの名前を聞いたのはここ4~5年くらいです。このメーカーは何と国内のシェアが一番なのだそうです。確かに売られているところを見たことがあるのですが着心地がよさそうでした。また価格もお手軽なイメージがありましたので、オリジナルTシャツのボディーとしてもあっている野かもしれません。その柔らかな着心地と肌触そしてどのシーンにも対応することが出来る35色のカラーバリエーションが日本人の心をつかんで離しません

Valuable information

DHDサーフボードを探す

最終更新日:2017/7/10

Copyright (C)オリジナルTシャツ工場. All Rights Reserved.

EditRegion5